Sponsored Link

ファーストクラスでの沢尻や中丸の役柄は!?無料のみどころ動画アリ



>>管理人のがびだりをツイッターでフォローする(して (´;ω;`)ウゥゥ) 夢はついったらー


とうとう次週で最終回を迎える

ファースト・クラス!

 

そこに登場する人物の役柄を

まとめてみました!

 

そして各話のみどころ動画リンク集も!

(どれも数分程度で観れます♪)

Sponsored Link

ファーストクラス中での役柄まとめ

吉成ちなみ(沢尻エリカ)

インターン生からの編集長パターン

 

吉成ちなみがでるシーンが一番スカっと

 

設定としては

小さいころからファッション系の仕事にあこがれていたが、

都会での就職活動はうまくいかず、

 

田舎の衣料材料のお店で働いていたが、

 

同僚の大沢の母親から誘われ

ファーストクラスの編集部で働くことになった。

 

はっきり言って彼女は仕事ができるため

異例の出世を見せつけてきます…。

 

川島レミ絵(奈々緒)

 

役職はただのエディター。

一応このドラマでの

主人公的な立ち位置ではある。

 

「月に変わってお仕置きしちゃおうかな…。」

など、どこかで聞いたセリフがちらほら。

ERENA(石田ニコル)

父親がジュエリーショップのオーナーということもあり

かなりのお金持ちで知名度もある人物。

 

とりあえずプライドが高い系な特徴ばかりもち

どう考えたってありがちなかませ犬タイプ。

 

実際に、ファーストクラスの専属No.1モデルからも

ひきずりおろされ、

 

第8話でもいろいろと不幸である。

 

 

松田静香(遊井亮子)

 

ポジションはフォトグラファー。

 

ファーストクラスの表紙や

メインの写真ページなどを撮影する

腕のあるカメラさん。

 

女同士の争いにはあまり興味が無い様子…。

というかバカにしている!?

 

大沢留美(松谷由夏)

 

役職は編集長!(ファーストクラスの)

 

母親がなぜか田舎の衣料材料店で

働いていたせいで

嫌だったけれども、

吉成をインターン生として採用。

 

母親のポジションが不自然すぎる気もするが

それがドラマというものである。

 

作中で、編集長をやめて

吉成に次期編集長を任せた。

 

 

八巻小夏(三浦理恵子)

 

ファーストクラス副編集長からのプエルト編集長パターン。

 

夫と子どもと仕事すべてにおいて成功している。

どう考えたって編集部内で一番のリア充は彼女であろう。

 

子どものために仕事を早退することがあり

かなり申し訳ない雰囲気だけはだしているが、

 

 

実際には順風満帆な自身の生活と

他の編集部の人間の生活を比較し、

優越感にひたっているような人。

 

プエルトの編集長に抜擢されて

かなりいい感じだったが、

 

吉成の戦略によって見事廃刊になってしまう。

 

結局かませ犬タイプなんかい!

 

MIINA(佐々木希)

 

ファーストクラスの専属No.1モデル。

 

見た目が可愛いと性格が悪い

というタイプの人間の典型。

 

自己中心的で、スタッフに対する暴言は日常茶飯事。

 

スタッフはトップモデルを怒らせるわけにもいかず

ご機嫌とりをする毎日…。

 

ご愁傷様としか言いようがない。

 

過去に太っていたということから

かなりのサプリメントを摂取する。

 

木村白雪(田畑智子)

 

基本的に語彙が少ない。

 

かませ犬タイプすぎる人物のため特に解説はしない。

 

小杉綾奈(田中美麗)

東大出身で父親も東大出身という強さ。

本作中ではしょぼいが、スピンオフ動画中では

なかなか面白いものが観れる。

 

表面的にはただただレミ絵のアシスタントとして

操られているだけのような存在であるが、

 

実は操られていたのはレミ絵のほうだったのだ!

 

という謎展開になりそうな雰囲気をかもしだすも

実際にはそういう展開にはならない。

 

ガールズバトル動画リンク集

 

その他の記事

しゃべくり007動画リンクまとめはこちらから
月曜から夜ふかし動画リンクまとめはこちらから
mozuに関する記事はこちらから

>>管理人のがびだりをツイッターでフォローする(して (´;ω;`)ウゥゥ) 夢はついったらー

記事は参考になりましたか!?

 ソーシャルボタン

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ