Sponsored Link

花粉症対策グッズのおすすめ!メガネや乳酸菌にかなり効果が…!?



>>管理人のがびだりをツイッターでフォローする(して (´;ω;`)ウゥゥ) 夢はついったらー


花粉症の季節が近づいて来ているので、早めの対策をしたいところですね!

 

メガネを始めとするグッズや、乳酸菌を含む食品などについて知っておくことである程度予防が可能ですから、症状が軽くて済むよう準備していきましょう!

 

花粉症対策になるグッズ

花粉症対策グッズ
子どもなどにも有効な鼻水をとめる方法についてはこちらから

花粉症用防護メガネ

飛び散っている花粉は、メガネやゴーグルなどでブロックしましょう。

近年では花粉の侵入を防ぐゴーグルタイプにもさまざまなものが発売されていますので、花粉症で悩んでいる方はぜひ活用してみましょう。

 

見た目にも凝ったオシャレなデザインのものもあるので、女性にもおすすめです。

 

また、コンタクトレンズは花粉症のシーズンには避けましょう。

コンタクトレンズに花粉が付着し、目を炎症させてしまう場合があります。

 

どうしてもコンタクトを使いたい場合、使い捨てコンタクトを選びましょう。

 

花粉症向けいろいろマスク

マスクは、花粉症対策の必須アイテムです。

マスクを使用するにあたって心がけたいことは「使い捨てる」ということです。

 

多くの方が「使い回し」していますが、これはNG。

付着した花粉はなかなか落ちませんから、マスクを使用する場合は「使い捨て」が推奨です。

超立体マスク

塗るタイプのものや、詰めるタイプが面倒に感じたときは、やはりマスクは手放せません。

アレルシャット 花粉 鼻でブロック チューブ入

これは、鼻の中に塗れば、それだけで花粉の侵入を防いでくれる便利なアイテムです。

おすすめポイントは、何より「マスクが不要になる」ということです。

 

あと、飲み薬のような副作用もなく、眠くならないので助かります。

かなりおすすめなアイテムの1つです。

 

ノーズマスクピット

これは「アレルシャット」のような塗るタイプのものではなく、「鼻に詰めるタイプ」です。

マスクのように目立つことはないので、オシャレに気を使う女性にもおすすめできる商品です。

 

花粉だけでなく、粉塵やホコリなどもカットしてくれるため、引っ越しや大掃除などの際にも活躍してくれます。

私は、花粉シーズン以外のときにも使うことがあるため、常に家に備えてあります。本当に便利。

 

 

花粉症対策になる食べ物!

Sponsored Link

ヨーグルトやレンコンなどは、花粉症に効果のある食べ物としても人気ですが、他にも花粉症に効果のある食べ物は存在します。

  • ハチミツ
  • ハーブティ
  • シソ
  • 青魚
  • トマト
  • ジャガイモ

など、花粉症を抑える食べ物はたくさんあります。

 

乳酸菌を含む食べ物が花粉症に効く…!?

ヨーグルトなど、乳酸菌を多く含む食べ物は花粉症対策でも必須。

私の場合、12月頃から食べ始めるように心がけ、花粉症シーズン前までには身体の腸内を整えるようとしています。
その際、特に愛用しているのが「アレルケア Lー92」とよばれる飲料です。

味もおいしいので、長い期間飲んでいても苦しくないですし、これを飲み始めて風邪を引きにくくなった気がします。

乳酸菌は即効性はないのですが、花粉シーズン前に飲んでおけばかなり効果があると感じました。

 

ヨーグルトに含まれる「乳酸菌」が、花粉症に効果あり

ヨーグルトには多くの「乳酸菌」が含まれていて、乳酸菌には身体の腸内環境を整える役割があります。

腸内の環境が整ってくると、免疫力が高くなり、アレルギー症状である「花粉症」も緩和されます。
花粉症を抑えることで大事なのは「体質を改善すること」です。ヨーグルトに含まれる乳酸菌は、身体のコンディションを整えるには効果抜群。

乳酸菌が腸内で菌のバランスを整え、それが花粉症を発症させる効果に繋がる、というわけです。

 

ヨーグルトの効果が出てくるのは、どれくらいから?

「ヨーグルトを食べてるのに、全然効果がない!」と嘆いている方も多くいるかと思いますが、ヨーグルトには即効性がありません。

大量にヨーグルトを食べたからといって、数時間や数日で効果が現れるわけではありません。

 

ヨーグルトの乳酸菌は、腸内を整えるのには時間がかかりますし、免疫力もすぐに高まるわけではありません。

しかし、継続して食べ続けることで確実に効果に現れますから、「一向に改善されない」とすぐに諦めてしまうのではなく、長期間食べ続けていきましょう。

継続は力なり。

 

 

 

以上、「花粉症に効果のあるアイテムや食べ物」のご紹介でしたが、いかがでしたか?マスクやメガネで飛び散る花粉をブロックし、食べ物で身体の内部からも花粉症を抑えていきましょう!

これらを心がければ、花粉症対策はバッチリ!参考にしてみてくださいね。

>>管理人のがびだりをツイッターでフォローする(して (´;ω;`)ウゥゥ) 夢はついったらー

記事は参考になりましたか!?

 ソーシャルボタン

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ