Sponsored Link

花粉症の症状が風邪と似ている…!喘息や頭痛、痰や咳



>>管理人のがびだりをツイッターでフォローする(して (´;ω;`)ウゥゥ) 夢はついったらー


花粉症の症状としてあらわれる鼻水や咳、頭痛など風邪をひいた際に発症する症状に似ていますよね…。

喘息などと併発すると非常にしんどくなり、花粉症ではなく病気!?と勘違いしてしまう人もいるそうです…!

 

恐怖の花粉症シーズン到来

花粉症の症状
花粉症は何科を受診する?注射の効果や値段についてはこちらから

 

花粉症の方にとって嫌なシーズンが近づいてきましたね。

先日、ニュースで「花粉の飛来」が報道されましたが、辛い症状が出ないうちから対策しておきたいものです。

 

 

近年では「4人に1人」が花粉症になると言われています。

 

..・ヾ(。 ̄□ ̄)ツ

 

 

花粉症はいつ発症してもおかしくないものなので、事前に予防を心がけておきましょう。

 

しかし、中には「この症状、花粉症なのか風邪なのかわからない」と迷われる方もいるかと思います。

 

花粉症の症状は風邪に似ている!

Sponsored Link

花粉症の症状は「風邪」と似ていることが多いです。

  • 鼻水
  • 鼻づまり
  • くしゃみ

など、かなり風邪と似ています。

 

花粉症になったことのない人は、風邪だと勘違いして放っておいてしまうことがあり、症状が重症化してしまうことがありますから、しっかり見極めましょう。

 

花粉症による鼻水

風邪の症状の鼻水は粘り気がありますが、花粉症の場合、鼻水は「さらさら」しています。

また、鼻をかんでも止まらずに流れ出てくることも特徴です。

 

花粉症のシーズン中はずっと鼻水が止まりません。
(鼻の穴にティッシュを詰め込んで生活することもあります…笑)

 

 

悪化してくると、鼻水が両穴に詰まってしまうこともあり、呼吸するのが辛くなってしまいます。
鼻水が辛い場合は「耳鼻科」などを受診しましょう。

 

花粉症による目のかゆみ

目に花粉が付着するため、かゆみが起こります。

涙がたくさん出てきたり、目に異物感がある場合、花粉症の症状である確率が高いでしょう。

 

花粉症による頭痛

え!?花粉症で頭痛(゜ロ゜)!?

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
鼻水が多く出ると「副鼻腔」と呼ばれるところが炎症になってしまい、その付近に痛みを感じることもあります。

これが原因となって「頭痛」が起きることもあります。

 

花粉症による咳、痰

花粉が直接喉に付着してしまい、咳が出たり、痰が出始めることもあります。喉に違和感がある場合、耳鼻咽喉科を受診しましょう。

 

以上、「花粉症の症状たち」でしたが、いかがでしたか?花粉症の症状は風邪と非常に似ていますから、いつもより鼻水がさらさらして止まらないときなどは、迷わず病院で薬を処方してもらいに行きましょう。

>>管理人のがびだりをツイッターでフォローする(して (´;ω;`)ウゥゥ) 夢はついったらー

記事は参考になりましたか!?

 ソーシャルボタン

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ