Sponsored Link

宮本理江子のドラマ演出に関するインタビュー探し!父親はあの○○さん



>>管理人のがびだりをツイッターでフォローする(して (´;ω;`)ウゥゥ) 夢はついったらー


先週今週と

ぼくらの時代に出演していた

宮本理江子さん!

 

演出家である彼女の

演出作品ってなにか知ってますか!?

 

ぼくらの時代を見逃した人のために

動画リンクもひっぱってきました!

 

Sponsored Link

宮本理江子さんの代表作品

 

0から作り出した

プロデュース作品には

 

あの「ショムニ FINAL」が含まれています!

 

あの時代のショムニは人気でしたからね…。

 

他には「OUT~妻たちの犯罪~」も

プロデュース作品の一つです。

 

 

 

演出・監督した作品については

1987年〜2013年の間でも

30以上にのぼります!

 

 

実は映画作品も一つ手がけていて

「チェケラッチョ!」という映画を

作り上げています!

 

チェケラッチョの内容

 

こちらは

簡単いうと、高校生の

恋と青春の物語ですね!

 

 

青春の内容は主にバンド活動!

それも人気バンドを観た影響で

バンドを結成してしまうという

若者ならではの理由で活動を開始…。

 

恋については

仲間うちで複雑な関係に…!?

 

 

波瀾万丈の中に

青春と感動がつまった映画です!

 

是非みなさんも!

 

 

 

 

 

父親は有名な監督さん!

 

演出家であり監督業もこなす彼女ですが、

その才能は父親譲りのようです。

 

 

父親はあの脚本家で有名な

山田太一監督!

 

 

山田太一さんというと

101回目のプロポーズの名シーン

「ぼくは、しにましぇ〜ん。」

というあのシーンを

演出した天才監督です!

 

 

まさにサラブレッドということでしょうか!

 

 ぼくらの時代動画リンク

動画はこちらから

 

小泉今日子さんと中井貴一さんが共演してます!

 

>>管理人のがびだりをツイッターでフォローする(して (´;ω;`)ウゥゥ) 夢はついったらー

記事は参考になりましたか!?

 ソーシャルボタン

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ