Sponsored Link

OKメンタルトレーニング!その内容とは?



>>管理人のがびだりをツイッターでフォローする(して (´;ω;`)ウゥゥ) 夢はついったらー


横峰さくらさんとの結婚報道がなされた森川陽太郎さん。メンタルトレーナーとしてご活躍中で「OKメンタルトレーニング」という独自の方法でメントレをおこなっているそうですがいったいどのようなものなのでしょうか?

Sponsored Link

OKメンタルトレーニングのOKって何?

このメンタルトレーニング法を聞いてまず疑問に思うところがここですよね。

このOKは自分の中のOKラインを指しています。

 

例えばダイエット中の人なら

「今日は5キロ走ったからOKかな」

 

とか、

 

サラリーマンの方なら

「あと1時間でこの仕事が終わらせればOKかな」

 

などです。

 

人はこのように自分の中のOKラインを作り

それを達成した時には自信をつけ、

 

逆に達成できなかった場合は挫折感というものを味わい

自己否定するようになります。

 

こうなると本来の力はどんどん発揮されなってしまいます。

 

このトレーニング法ではこのOKラインを高すぎない位置に設定していきます。

 

達成しやすい目標を立てて小さな目標達成を重ねることで

自己肯定感を感じながら成長することができ、

 

周りの環境などに邪魔されない本来の力を出し切れるようになります。

 

この方法は精神不調先行型の考え方ですね。

 

精神と身体には密接な関わりがあります。

 

精神状態が不安定であると肉体のパフォーマンスは落ちてしまいます。

しかし逆に身体先行型の考え方もあるようです。

 

身体の不調が精神の不調を引き起こすという考え方です。

 

 

その他のメンタルトレーニング法

OKメンタルトレーニング方の他には

どのようなメンタルトレーニング方が存在するのでしょうか?

 

案外メンタルトレーニングに関わったことのある人はすくにと思います。

 

先ほど話した、身体先行型の考えに基づいたトレーニング方をご紹介します。

 

 

 体温や循環系を最適な状態に

  •  白湯を飲む

暖かいものを時間をかけて飲むことで内部体温を正常にすることができます。また白湯をのむことにより胃腸の働きを正常に戻す働きがあります。ストレスが多い時に胃腸に負担がかかりやすい人はまず胃腸のケアからはじめてみてはいかがでしょうか?

  •  寝る前の足湯

これを実践することで体温を上げたり睡眠の質をあげることが出来ます。睡眠の質を上げることも精神状態にかなり関係があるようです。

  • 精神安定に効く成分を摂る

イライラなどの予防に効果のある栄養素は数多く報告されています。これらを含む食材を多く摂取することで精神衛生を高めることができるようです。

トリプトファン

バナナ、アーモンド、ナッツ類、牛乳・チーズ、凍み豆腐などにふくまれています。

カルシウム

これは乳製品や魚類が超有名ですが、ホウレンソウなどにも多くふくまれています

ビタミンB6

レバーや肉類、牛乳、卵黄、などに多くふくまれます。

マグネシウム

アーモンドや納豆・豆腐といった大豆製品、バナナやひじき・ワカメ・昆布といった海藻類、ホウレンソウなどに多くふくまれています。

ビタミンB1

大豆、豚肉、魚卵…などです。

ビタミンC

これもイチゴなどの果物が有名で、やはりここにもホウレンソウが居ます。

タンパク質

肉類や牛乳、魚や大豆類です。

 

 

 

 

メンタルトレーニング法といえばトレーナーの方についてもらって行うイメージですが、自分ひとりでも始められることがあるよですね。

自分ひとりで抱えきれなくなった時には森川陽太郎さんなど専門の方に相談したほうがいいでしょうね。

 

 

 

>>管理人のがびだりをツイッターでフォローする(して (´;ω;`)ウゥゥ) 夢はついったらー

記事は参考になりましたか!?

 ソーシャルボタン

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ