Sponsored Link

舌を噛んだ時の対処法!治療や痛みを抑える方法とは!?



>>管理人のがびだりをツイッターでフォローする(して (´;ω;`)ウゥゥ) 夢はついったらー


食事中に舌を噛んでしまい、もがき苦しむことってありますよね。

 

今回は、舌を噛んで出来てしまった傷を早く治すためにはどうすればよいか、という情報をまとめました。

 

 舌を噛んだ場合の対処法いろいろ

舌を噛んだ時の対処法
牛乳の賞味期限が切れた時の使い道などはこちらから

  • 炭酸ガスレーザーによる治療
  • 口内炎用のクスリ(アズレン含有)
  • 日常生活を見直す

 

薬や食べ物で舌を噛んだ時に効くものがたくさんあるのですが、やはり最後の日常生活の中で意識するべきことを知っておけば治るのが大分早くなると思います。

 

炭酸ガスレーザーによる治療

炭酸ガスレーザーというものにあまりイメージが沸きませんが、肌のニキビやほくろの治療に使用されることが多いです。炭酸ガスレーザーは非常に水にとけ込みやすい高エネルギーのレーザーで、肌の水分と反応するため適しているんですね。

 

当然口の中や舌は水分豊富ですから、この炭酸ガスレーザーが利用できるというわけです。

 

ただ、結局この治療は、傷口のある箇所を局所的に加熱して焼いて塞ぐという感じなので少し痛みがあるかもしれません。詳しくはお医者さんにお問い合わせしてみるのが良いと思います。

 

アズレンの効果

アズレンは、胃潰瘍や胃炎の治療に使用される薬で粘膜の傷を治す作用があります。その他にも腸の働きを助ける機能もありますが、舌を噛んだ時に関係するのは前者の作用ですね!

 

口の中の傷についてもアズレンという成分が効いて、傷をふさいでくれるのでアズレンを含んだ薬はかなり効果的です。

ただ、薬によっては副作用もあるので注意してください!

 

日常生活の見なおしと生活習慣の改善

  • 睡眠時間
  • ビタミンの摂取
  • 飲みのもの温度に注意?
  • 牛乳を飲んでいるか

 

といった部分がポイントです。

 

睡眠時間

免疫力の低下が著しく現れるのが口内環境です。睡眠不足は当然口の中の傷の治りを遅くします。

 

ビタミンの摂取

ビタミンB2 とB6 は口内炎の治療にも有効だという噂があります。フルーツなどを積極的に摂ってビタミンをとることも治療法の一つでしょう。

 

飲み物の温度

飲み物の温度は高すぎても低すぎてもだめです!どちらも刺激が強すぎて、口の中の傷が治るのを妨げてしまうようですね。

 

牛乳は飲んでいるか

牛乳も実は口内炎や口の中の傷を治療する際に効果があると言われています。ビタミン類などを豊富に含んでおり、摂取するのが望ましいでしょう。

 

 

結局、刺激の強すぎる物は避けて、ビタミンなどの栄養バランスを考えて食事をすべきということですね。

 

口の中を噛む原因

Sponsored Link

 

口の中を噛むのなんてたまたまじゃん!と思われるかもしれませんが、実はその傷は予防が出来たものかもしれませんよ!

 

原因と言われているのは

  • ストレス
  • 疲労
  • 口の筋肉のたるみ
  • 歯並び
  • 消化器系が不調

 

などです。

 

ストレスや疲れをため続けないようにすることはなかなか難しいかもしれませんが、

 

口の筋肉のたるみは、トレーニングをつめばある程度は復元できますし、歯並びに関しても歯科矯正という手もあります。(費用は莫大ですが…。)

 

 

 

また、胃や腸などが不調の場合は舌をかみやすくなるそうです。口も言ってみれば消化器系ですからね。

 

 

 

 

>>管理人のがびだりをツイッターでフォローする(して (´;ω;`)ウゥゥ) 夢はついったらー

記事は参考になりましたか!?

 ソーシャルボタン

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ